今日はこの間の大腸検査の結果を持って違う病院へ。
早く終わらせようと受付開始前の7時半から病院に居たのに
診察に呼ばれたのが11時過ぎで、入院の日取りを決めて
5分で診察終了、なんか納得のいかない短さなんですけど。
10月にポリープ除去手術をする事になり、その後採血やら
入院の説明を受け病院を出たのが12時過ぎで結局5時間近く
病院に滞在していた模様。
暇つぶしに持って行った「鹿の王」が面白かったので
なんとか堪える事が出来たけど、おかげで1巻読み終えて
しまいました。
手術して入院よりまた下剤を飲む日がまたやってくる日を
考える方が憂鬱になるな〜
関連する記事
コメント
コメントする