世間ではもうブームは去ったと思われますが僕の中では
まだまだマイブーム中のハンドスピナー。
この間ダイソーでに買い物に行った際見つけたので



迷わずゲット、ダイソーなのでもちろん108円(税込み)
帰宅後さっそく回してみましたが

んー、イマイチな回し応え・・・

ベアリングの部分にがたつきがあって、回転が安定しない
感じでした。
値段が値段なのでこんな物ですかね。
今札幌の大丸で開催してる羽海野チカの世界展。
今日行かないともう行く機会がなかったので雨降りの中
頑張って行ってきました。
来週で終わりにしては結構人は来ていてのんびり見られません
でしたが、ハチミツとクローバーのコミックス未収録の原画が
読めて良かったです。
その後ビックカメラに寄り4個目となる



ハンドスピナーを購入。
今回はあのエレコム製とあって結構回るかなと期待して
いましたが2分弱と他のと大して差は無く残念。
ま、羽はアルミでカッコいいので良しとしよう。



昨日から修理してたハンドスピナーがようやく直った〜
再度職場から貰ってきたボルトとナットを使い、その間に
何枚かワッシャーをかまして調整し、最後に大きめの
ワッシャーを瞬間接着剤で留めて完成。
キレイに回るようにはなったけど、若干はみ出したナットで
指が痛くなるので保護用のクッション材を貼ってみました。
これで指が痛くなる事もなく長時間回し続ける事が
出来そうなのでひとまず修理完了。
見た目はアレですが一応直って良かった良かった。
買ってすぐ壊れてしまったハンドスピナーを直すために
職場から3本のボルトを貰ってきました。
まず1本目は切断機で切って長さを調整しナットとワッシャー
さらにスプリングワッシャーも揃えた本命のボルト。
2本目は1本目より細めで長さは丁度良さげなボルト。
こちらもナットとワッシャーを多めに持ってきたので
微調整が可能。
3本目のボルトは何となく中間の太さで選んだボルト。
最初の2本で何とかなると思ってナットすら無し。
そして帰宅後ハンドスピナーにピッタリはまったのは

3本目のボルトでした・・・

なんかそんな気がしてたんだよな〜
とりあえず2番目のボルトでも何とか回すことは出来たけど
ピッタリはまる3本目のボルトに合うナットとワッシャーを
明日職場で探しなおすかな。
実家に帰省しイオンに寄ったので
3個目となるハンドスピナーを購入。
数回まわしたのち回転時間を計測しようと
まわしたところ



手で持つ部分が折れてしまいました。
んー、ハズレだったのかな。
仕方がないので改造用として活用するか。